Iライン脱毛 フラッシュ

Iライン脱毛ならフラッシュで!

Iライン脱毛ならフラッシュで!

 

最近では多くの女性の関心事ともなっているIライン脱毛。

 

かなりデリケートな部分ともなるので、自己処理するにはちょっと不安もあるのではないでしょうか?
キレイにIラインを処理したいと考えているなら、エステやサロン、クリニックで施術するほうがいいかもしれません。

 

Iライン脱毛するならとくに、フラッシュ脱毛がおすすめされているようですね。

 

現在使われている主な脱毛方法は、
大きく分けてニードル脱毛医療レーザー脱毛フラッシュ脱毛の3種類があります。

 

Iライン脱毛にフラッシュ脱毛がすすめられているのは、
痛みやトラブルが少ないので、肌に優しいというのが一番の理由といえるでしょう。

 

ニードル脱毛となると、毛穴すべてに施術針を差し込むことになってしまうので、その痛みは強烈のようです。

 

医療レーザーの場合も、機器の出力が強いので、
同時に痛みが強くなり、ヤケドの心配もあるようですね。

 

Iライン脱毛という、デリケートな部分を脱毛するときには、フラッシュ脱毛のよさが生かされるのです。

 

フラッシュ脱毛が人気なもう一つの理由は、
一度に広範囲を施術できるので、効率的な上にそのほかのメリットも大きいこと。

 

他の方法よりも施術も短時間で済ませることができ、リーズナブルな料金で脱毛できるのですね。
では、フラッシュ脱毛は具体的にどのような方法なのでしょうか?

 

フラッシュ脱毛は光を照射して脱毛していく方法。

 

脱毛したい部分だけに光を照射することで、毛穴の中にある毛包に熱が与えられ、
毛包の中にある毛母細胞と毛乳頭がタンパク変性をおこし死滅するのです。

 

この死滅によって、毛全体が老廃物となり、
6から10日くらいすると自然に毛が抜け落ちるのですね。

 

一度脱毛しても数週間たつと、毛穴内部の細胞が生まれ変わるので、
新しい毛が生えてきますが、光の照射で前よりも毛穴が小さくなり、細くて薄い毛が生えてくるようになります。

 

Iライン脱毛となると、どのくらいの痛みがあるかもかなり気になるところ。

 

レーザー脱毛は熱さと刺激を感じやすい脱毛方法ですが、
フラッシュ脱毛は光を照射するときに、一瞬だけチクッと痛いだけのようです。

 

ただ、肌が刺激に弱い人だと、光の照射時に痛みを強く感じることもあるようです。

 

もし肌が弱い方なら、前もって、
光の照射レベルを下げてもらうようにお願いしておくのも一つの方法かもしれませんね。

 

Iライン脱毛を考えているなら、
エステのフラッシュ脱毛で痛みの少ない方法できれいなお肌にするのはどうでしょうか?